支部長挨拶

日本心血管インターベンション治療学会関東甲信越支部を代表し、皆様に支部長としてご挨拶申し上げます。

本支部は日本心血管インターベンション治療学会(CVIT)を構成する7つの支部の一つとして関東甲信越地区の地方会活動を行っています。年2回開催されている関東甲信越地方会と東京ライブが主な活動となっています。臨床は1例1例の積み重ねであり、症例を通した発見、発展が治療手技の根幹になっています。この意味からも地方会の役割は非常に大きいと思っています。地方会活動が学会の基盤であることは言うまでもありません。積極的な参加を希望します。昨年から地方会で最優秀演題を選出し、各支部から選択された他の最優秀演題とあわせて総会で真の最優秀演題が選択されることが決まりました。地方会を皆で盛り上げていきましょう。

一方、教育の場として地方会が発展することを期待しています。東京ライブの存在意義が問われています。何が必要か皆で再考したいと思います。治療手技に伴うトラブルはある一定の確率で合併します。未然に防ぐ知識が必要であり、合併したのちの対応が必要です。これら合併症を座学のみでなくシミュレーションで実体験できることが理想です。地方会がこのような場を提供するためには多くの先生の協力が必要であり、斬新なアイデアが必要です。会員各位には地方会のために自分が何をできるかを考えながら臨んでほしいと思います。

さらに、CVITでは現在コメディカル会員の地位向上のための事業を推進しています。CVITコメディカル部会に地方支部活動を行なうための基盤づくりが進行中ですので、積極的に参加ください。コメディカル会員の方々の生の声を待っています。

他に、本支部の活動は支部選出の代議員や理事を決定するための選挙管理委員会、などがあり、有形無形に会員を支えています。CVIT関東甲信越支部の活動を活発化させることが、CVITの発展に、そして循環器診療のレベルアップに寄与するものと確信しております。

皆様の御協力と御指導を宜しくお願い申し上げます。

平成27年4月吉日

日本心血管インターベンション治療学会関東甲信越支部

支部長  中村正人

  • 支部長挨拶
  • 役員
  • 会則
  • 幹事会
  • 地方会
  • コメディカル

  • 各種申請用紙